MONDO リリース情報 |  テレビアニメシリーズ『バットマン』アートポスターリリース

オルタナティブポスター情報

はい、今夜のMONDO(モンド)のリリース情報です。
年間最大のイベントSDCCも終わり、次は10月のNYCC(ニューヨークコミコン)ですね。
例年と比べ、SDCCは落ち着いたラインナップだったので、NYCCでのサプライズに期待したいところです。

コミコンといえば、12月に開催される東京コミコンの開催情報とともに、
最初のセレブゲストが発表されました。

カレン・ギラン氏とポム・クレメンティエフ氏ということで、MCUファンの方には嬉しい発表ではないでしょうか。
個人的にはプロジェクト途中で中止となった、こちらのポスターにサインをいただきたいものです。
(ミニプリントではなく24×36インチのフルサイズで……)

『ガンパウダー・ミルクシェイク』
Gunpowder Milkshake
by Greg Ruth

2021年
24″ x 36″

さて、今夜はPhantom City Creativeによる、テレビアニメ『バットマン(BATMAN: THE ANIMATED SERIES)』の新作アートポスターが3種6枚リリースされます。
気づけば8年を超える、Phantom City Creativeと『バットマン』のコラボをお楽しみください。

<引用元>
BATMAN: THE ANIMATED SERIES (Posters) (On-Sale Info)

Phantom City Creativeによる『バットマン – ロビンの復讐 (Robin’s Reckoning)』

バットマン – ロビンの復讐』レギュラー
BATMAN: THE ANIMATED SERIES – Robin’s Reckoning Regular
by Phantom City Creative

US$50
18″ x 24″
200枚、12月発送
日本への発送可(送料US$31.23)
日本時間5日、午前1時からmondoにて販売
『バットマン – ロビンの復讐』バリアント
BATMAN: THE ANIMATED SERIES – Robin’s Reckoning Variant
by Phantom City Creative

US$70
18″ x 24″
120枚、12月発送
日本への発送可(送料US$31.23)
日本時間5日、午前1時からmondoにて販売

Phantom City Creativeによる『バットマン – 笑いに襲われた街(The Last Laugh)』

バットマン – 笑いに襲われた街』レギュラー
BATMAN: THE ANIMATED SERIES – The Last Laugh Regular
by Phantom City Creative

US$50
18″ x 24″
250枚、12月発送
日本への発送可(送料US$31.23)
日本時間5日、午前1時からmondoにて販売
『バットマン – 笑いに襲われた街』バリアント
BATMAN: THE ANIMATED SERIES – The Last Laugh Variant
by Phantom City Creative

US$70
18″ x 24″
120枚、12月発送
日本への発送可(送料US$31.23)
日本時間5日、午前1時からmondoにて販売

Phantom City Creativeによる『バットマン – ジョーカーのカジノ大騒動(Joker’s Wild)』

バットマン – ジョーカーのカジノ大騒動』レギュラー
BATMAN: THE ANIMATED SERIES – Joker’s Wild Regular
by Phantom City Creative

US$50
24″ x 18″
225枚、12月発送
日本への発送可(送料US$31.23)
日本時間5日、午前1時からmondoにて販売
『バットマン – ジョーカーのカジノ大騒動』バリアント
BATMAN: THE ANIMATED SERIES – Joker’s Wild Variant
by Phantom City Creative

US$70
24″ x 18″
120枚、12月発送
日本への発送可(送料US$31.23)
日本時間5日、午前1時からmondoにて販売

各話のストーリーをモチーフにした、バラエティに富んだデザインが楽しいポスターです。
英語圏では安定した人気の本シリーズですが、日本では集めている人を見たことないので、気になる方はぜひトライしてみてください。

それでは~。

MONDOのオフィシャルサイトはこちらです!

テキサス州のアートハウス・MONDO(モンド)について

アートハウスMONDOの作品について知りたい方はこちらの本がおすすめです。
言語と日本語版の比較記事を書いていますので、よろしければご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました